電子タバコの詳細

喫煙者の人であれば、一度は聞いたことがあるかもしれません。
同じタバコでも、電子タバコというものがあります。

電子タバコと普通のタバコとの違い

電子タバコと普段吸っているタバコとの大きな違いは、火を使うか使わないかです。

タバコは直接、火をつけることで喫煙が可能な状態になりますが、電子タバコは違います。
リキッドと呼ばれる特殊な液体をコイルで加熱して、水蒸気に変えることで吸引できるタバコに似た器具となります。
電気の力で、喫煙の感覚を味わえる製品になります。

ライターが不要になり、高品質なリキッドを使用すればさまざまなフレーバーから選べるので気軽に味を変えることができます。

リキッドの中にはニコチンが含まれていないので、口唇欲求などを満たしてくれる禁煙補助グッズとして用いることも。

電子タバコの煙について

電子タバコを吸うと、驚くほど多くの煙がでます。
「VAPE」という電子タバコは、吐き出す煙を使って輪っかを作ったりトリック(技)を競う大会なども行われているほど。

見た目はタバコの副流煙のようにも見えますが、ただの水蒸気なので受動喫煙などの心配もなく、周囲への配慮も考えられた設計となっています。
なので衣類や部屋の中などに臭いが染み付いてしまうこともなく、家族に迷惑をかける心配もないです。

健康面の配慮、そして嗜好品としても楽しめるのが電子タバコになります。

新たな電子タバコiQOS

2015年からは新しい電子タバコとして、「iQOS」という製品がフィリップモリス社から販売をスタートさせています。

爆発的な人気となっていて、今現在でも入手困難な状態が続いています。
一部のオークションなどでは、本体価格約1万円の倍以上の値段がつくことも。

iQOSは、ヒートスティックと呼ばれるタバコよりも短いものをセットし加熱することで喫煙を可能にします。
これはニコチンが入っているので禁煙には結び付きませんがタールがほとんど含まれておらず、タバコの含まれている有害物質を90%以上カットできるとされています。

電子タバコと同じように水蒸気の吸引となりますがタールがない分、口臭や歯の黄ばみをおさえることができます。
しかも煙が少なく、臭いが付かないので、新しいタイプのタバコと言えるのではないでしょうか。
少しでも有害性を減らしたい喫煙者の人は、iQOSがオススメです。

しかし上述のとおり、こちらの商品では禁煙することはできません。
本気で禁煙をお考えの方は、成功率の高いチャンピックスが第一選択肢となります。

メインメニュー

おすすめ記事

喫煙はガンのリスクを高める確実な要因です。禁煙治療薬で健康を取り戻しましょう!
止めたいのに禁煙できない!それは脳内のドパミンが影響しているからです。
禁煙治療薬チャンピックスはこれまでのニコチンパッチとは全く異なります。
禁煙治療薬チャンピックスの購入は病院よりも海外通販がお得なの?
チャンピックスの禁煙成功率は65%以上!その効果の仕組みを公開。
チャンピックスを正しく服用することで禁煙の成功率は格段に高まります。
禁煙治療薬のニコチンガムとニコチネルパッチなどのニコチン代替え療法とは!?
大ブームとなった電子タバコは近年の救い手となれるのか。そもそも電子タバコとは?
禁煙治療薬使わない自力での禁煙。その成功の秘訣をお教えします。
喫煙者が急にタバコを止めると様々な離脱症状に襲われ、禁煙を苦しみに変えています。
ニコチンの依存度はコカインやヘロインなどの麻薬よりも高いのです。依存症の秘密に迫ります。
タバコを吸う人と吸わない人では、健康の面でどのように違うのか!?
禁煙によってもたらされる恩恵はとても素晴らしい物です。あなたもぜひ手にしましょう!
通販でチャンピックスなどの禁煙治療薬を購入することには様々なメリットがあります。